一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

5月例会(WEB例会)

2020年5月16日(土)、出雲青年会議所では新型コロナウイルス対策としてZOOMを使ったWEB例会に形式を変更し、5月例会を執り行いました。

理事長 宮本 晋吾 君より、新型コロナウイルス感染対策に関するお話をいただきました。4月半ばより出雲エール飯への取り組み、行政への要望書提出、献血の協力など様々な活動に取り組んでおります。


社会全体が大きな影響を受けて困っている方々のために、私たちができることがあれば、一つひとつ行っていきたいとご挨拶をいただきました。


司会は総務広報委員会 委員 種平 広樹 君が行います。


江角専務理事より、4月28日に出雲市に対して平田青年会議所と共同で作成した要望書を提出するとともに、出雲市から回答をいただいことの報告と中国地区コンファレンス2020in山口について規模縮小でオンライン開催の報告を行いました。

委員会・室報告では、会員開発委員会より献血御礼がありました。また会員拡大推進室より、JCセンター改修完了のご報告がありました。


出向者報告では、公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会 運営専務 森本 隆史 君より、募金の御礼と報告がありました。


会員消息では、5月に泉 真太郎 君 のご長女が誕生されたことと、誕生日を迎える会員より一言ずつ1年の決意や近況の報告がありました。


監事講評では、監事 吉田 幸太 君より、新型コロナウイルス感染対策の為、WEB例会が無事に行われたこと、また早期に収束をしてまた同じような生活に戻ることを願うお話をいただきました。


新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中で、初めてZOOMを利用したWEB例会の実施となりました。このような大変な時期ではありますが、私たちはできることを着実に進めてまいります。今後とも一般社団法人出雲青年会議所をどうぞよろしくお願い致します。

トップページへ戻る