お知らせ

JCセミナー

2021年11月18日(木)、JCセンター図書館にてJCセミナーを開催しました。

本セミナーでは10月16日より出雲青年会議所に研修生としてご参加いただいている皆様が、青年会議所活動を通じて、自ら主体的に行動し、積極性を持つことが自己成長のチャンスへ繋がることを学んでいただくこと、そして現役メンバーにとって、改めて青年会議所活動が自己成長と学びの場であることを再確認していただくことを目的に開催いたしました。

始めに、一般社団法人出雲青年会議所 理事長 山崎英樹君よりご挨拶をいただきました。

続いてひとづくり委員会 担当理事 泉真太郎君が本セミナーの趣旨説明を行いました。

その後、2022年度会員開発委員会委員長予定者 石橋慎也君より研修生のご紹介が行われました。

今年度入会された、会員開発委員会の新入会員による、研修生時から現在に至るまでの修練を重ねた自己成長、経験から得た奉仕の精神、多くの人々との出会いと友情について、自身の活動を振り返りスピーチをしていただきました。

会員開発委員会 原佑也君

会員開発委員会 石橋悠太君

会員開発委員会 小川晃一郎君

会員開発委員会 加藤智崇君

新入会員スピーチ後、一般社団法人出雲青年会議所 第61代理事長 成瀬公平先輩を講師にお招きし、青年会議所でのご経験をもとに、主体的に行動し、積極性を持つことの重要性や、青年会議所だからこそ得ることのできる学びについてご講演いただきました。

成瀬先輩の講演では、公益社団法人日本青年会議所での出向でのご経験など、青年会議所活動だからこそ出会えた人、行くことができた場所や国のお話をしていただき、青年会議所を通じて拡げることができる自身の可能性についてお話していただきました。

最後に一般社団法人出雲青年会議所 副理事長 森山恵介君より謝辞、記念品の贈呈を行い、本セミナーは終了いたしました。

本事業を通じ、研修生の皆様が抱いている不安や疑問を払拭し、これから出雲青年会議所のメンバーとして活動をしていくため、青年会議所の基礎知識や存在意義、活動内容について学び、出雲青年会議所が三信条の基、明るい豊かな社会の実現に向かって活動している団体として理解を深めていただくことが出来ました。2021年度も残り1月半となりましたが、最後まで活動に邁進してまいります。

SNS

   
PAGE TOP