一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

8月例会

2020年 8月16日(日)、WEB会議(ZOOM)にて8月例会が執り行われました。

冒頭、理事長 宮本 晋吾 君より、新型コロナウイルスの感染拡大が社会へ及ぼしている影響を考え、このような中で仕事やJC、家庭のことや社会全体のことについてをどのようにしたら前向きに取り組んでいくことができるのかということを一緒に考え、ハイブリッドシステムの導入についてのご説明とご挨拶をいただきました。

JCIクリード唱和は会員開発委員会 委員 今岡 佑 君

JCIミッション並びにJCIビジョンの唱和は会員開発委員会 委員 石原 翼 君

JC宣言文の朗読並びに綱領唱和は会員開発委員会 委員 大野 禎史 君です。

続いて、3分間スピーチが行われました。

今月の演題は「コロナウィルス第二波に向けて私が心がけて行く事」です。

スピーカーは、会員開発委員会 委員 石原 翼 君です。

新型コロナウイルス感染防止対策はしっかりと施しながら、沢山の人とのつながりを大切にし、気持ちを前向きにもって何事にも取り組んでいきたいという力強いスピーチをいただきました。

講評者は、会員拡大推進室 加藤 圭吾 君でした。

報告事項にて専務理事 江角 彰則 君より8月24日に組織拡大セミナーの開催のご案内、中国地区防災ネットワーク構築事業をラインワークスを活用した事業のご案内、第4回日本アカデミー開催のご案内がありました。

会員開発委員会 委員長 佐藤 晋平 君よりJourny Country Project ~元気が出る出雲プロジェクト~の件について進行状況のご報告がありました。

国際交流委員会 委員長 泉 真太郎 君よりコロナに負けるな!~つながる、いずもスマイルマスクプロジェクト~の件について事業ついてお礼と事業成功のご報告がありました。

出向者報告では公益社団法人日本青年会議所 中国地区島根ブロック協議会 組織改革委員会より7月26日に開催されました島根ブロック 組織改革支援会議のお礼と会員アンケートのご報告がありました。

会員消息では、8月に誕生日を迎える
是津 真之 君、矢田 賢太郎 君、山本 仁人 君、池淵 裕也 君、今岡 佑 君より一言ずつ1年の決意や近況の報告やご挨拶をいただきました。

監事講評は監事 吉田 幸太 君より、時間の使い方やスムーズな進行のために必要なことについてお話をいただきました。

今後はハイブリット例会の形を取り、感染拡大の防止に取り組みながらも新しい形にチャレンジを続けていきます。2020年度も残りわずかとなって参りましたが、出雲青年会議所の例会・事業と一つひとつ確実に実行していきます。この出雲青年会議所を盛り上げ、しっかりと自らの成長へつなげるように日々邁進して参ります。

トップページへ戻る