お知らせ

8月例会行事「会員拡大~志(おもい)の行動(かたち)~」

2021年 8月16日(月)、出雲商工会議所6階大ホールにて、8月例会行事「会員拡大~志(おもい)の行動(かたち)~」を二部構成として開催致しました。

第一部では、メンバー向けに、3月例会行事「組織改革~己(こ)の原点~」、6月例会行事「中期ビジョン~共に高め合う瞬間(いま)~」での学びや気付きを基に、何故新たな仲間を求めなければならないのか、目標ではなく目的を追う団体であることを確認し、組織拡大の志(おもい)をメンバー全員で共有しました。

続いて、20~30代の一般参加者の皆様をお迎えし、第二部を行いました。

第二部からの講師として、公益社団法人日本青年会議所 組織グループ 会員拡大委員会 委員長 平下茂親 君(所属:JCI江津)をお招きし、講演をいただきました。

始めに組織拡大会議 議長 江角 彰則 君より、本事業を通じて、青年会議所活動の雰囲気や学びの質の高さを体験していただくとともに、若い世代で共に地域や社業をより良くしてことが青年会議所の目指すビジョンであることをお伝えしました。

続いて、平下委員長より“組織拡大”の実現に向けて、目的とそこに至る過程、そしてそのための動機づけの重要性についてのお話をいただきました。

そして、エンゲージメントを高めるための実践として、一人ひとりが日頃の仕事を「なぜ」「何のために」行っているのかを説明するプログラムを行いました。短い時間で話を纏め上げる中で、普段あまり顧みることの無い自分自身の原点を改めて思い起こし、普段の自分の仕事は誰のための仕事なのか、何のために行っているのか、を一人ひとりが言葉にして出すことで新たな一面や本当の思いに気付く機会となりました。

最後に出雲青年会議所 理事長 山崎英樹 君より、謝辞を述べました。

出雲青年会議所は、社会貢献や自分自身を成長させることができ、またビジネスの機会創出や出会ったことのない若い世代の仲間と“つながり”を持つことができる、40歳までしか活動することができない団体です。これからも自身の志(おもい)を実際の行動(かたち)に表し、持続可能な出雲の実現に向け活動を行ってまいります。

☆一緒に活動する仲間を大募集中☆

出雲青年会議所では、一緒に活動する新たな仲間を募集しております。

40歳までしか所属できないからこそ、多くの出会いや成長・学ぶことができる機会が用意されています!

 ぜひ、興味やご質問等ございましたら、出雲青年会議所までお尋ねください!

SNS

   
PAGE TOP