お知らせ

7月通常総会

2021年7月16日(金)、出雲商工会議所6階大ホールにおきまして一般社団法人出雲青年会議所7月通常総会が執り行われました。

司会は、専務理事 石橋 慎也 君に務めていただきました。

議長は、監事 加藤 圭吾 君に務めていただきました。

第1号議案「2021年度一般会計収支補正予算(案)の件」

第2号議案「2022年度理事予定者選任並びに監事予定者選任の件」

の2議案が審議されました。

はじめに会計理事 森本 隆史 君より「2021年度一般会計収支補正予算(案)の件」のご説明がありました。

第1号議案は採決の結果、全員の賛成で可決されました。

続いての第2号では、2022年度理事予定者選任並びに監事予定者選任の件について審議を行いました。

役員選考委員会 委員長 今岡 正基 君より理事長選挙についてのご報告がありました。

一般社団法人出雲青年会議所 2022年度 理事長予定者は、森山 恵介 君に決定しました。

「Be Proud〜変わらないために変わる〜」のスローガンのもと、2022年度に向けての覚悟、また様々なことを自分の事として考えることで、愛着が芽生え、心から誇りを持てるようになる。そのような人財が増えることで持続可能なまちづくりの第一歩になる。出雲に生まれて本当に良かった、この家に生まれて本当に良かったと誰もが心から思える地域を目指して邁進して参りますとご挨拶をいただきました。

そして、理事予定者に、児玉 俊介 君、金村 英樹 君、泉 真太郎 君、北脇 祥大 君、勝部 託史 君、山本 仁人 君、中島 浩司 君、石橋 慎也 君、江角 彰則 君が決定しました。

監事予定者として、村松 英俊 君、佐藤 晋平 君の2名が推薦され、全会一致により承認されました。

全議案全員の賛成により、可決され、7月通常総会は滞りなく終了しました。

これから、2022年度に向けた準備が進んで参りますが、2021年度をしっかり全うしなければ、2022年は訪れません。メンバー一人ひとりが強い使命感を持ち明るい豊かな社会を築くために邁進して参ります。

SNS

   
PAGE TOP