お知らせ

6月例会行事「中期ビジョン~共に高め合う瞬間(いま)~」

2021年 6月16日(水)、出雲商工会議所6階大ホールにて、6月例会行事「中期ビジョン~共に高め合う瞬間(いま)~」を開催致しました。

本例会行事は、

公益社団法人日本青年会議所 副会頭 青木孝太 君

公益社団法人日本青年会議所 地域グループ担当 常任理事 﨑野雄生 君

をお招きし、“組織拡大”の実現に向け、「組織改革」「会員拡大」「中期ビジョン」の3つの視点から、青年会議所メンバーとしての考える機会として実施致しました。

始めに組織拡大会議 議長 江角 彰則 君より本事業の趣旨説明並びにゲスト紹介を行いました。

続いて、青木副会頭より「私とJC」を演題に、青年会議所の魅力と自己成長の機会についてお話をいただきました。

講演に続き、青木副会頭 、﨑野常任理事を囲み座談会「じっくり聞いタロウ」を行いました。

メンバーから事前に回答いただいたアンケートを基に、会員拡大や青年会議所の有り方、青年会議所活動の取り組み方や考え方を青木副会頭、﨑野常任理事に伺いました。

座談会後には、出雲青年会議所メンバーに向け、中期ビジョンの草案発表を座長 宮本晋吾 君より説明をいただきました。一人ひとりが目的意識と当事者意識を持ち草案の内容を共有致しました。

最後に議長の江角彰則君より、まとめを行いました。

本例会行事を通じて、自分自身がより良く変われるための考え方を学ぶことができ、さらにビジネスチャンスや自己成長の可能性を大いに感じる事業でした。

出雲青年会議所では、社会貢献や自分自身を成長させることができ、またビジネスの機会や出会ったことのない同世代の仲間と“つながり”をもつことができる可能性に溢れた団体です。これからも多くの仲間と共に高め合って活動に取り組んでまいります。

SNS

   
PAGE TOP