お知らせ

3月協議会

2021年3月8日(月)、JCセンターにおきまして3月協議会を開催致しました。2021年度に入り3回目の協議会となります。コロナウイルスへの対応として、検温、マスク着用、アルコール消毒を行い、万全対策で開催しました。

はじめに、理事長 山崎 英樹 君よりご挨拶をいただきました。

気付いたことは率先して指摘し合う事でより良い組織になっていき、また新たな挑戦をする事で新しい気づき、発見に繋がる。新しい事を試みる事は大変かもしれないが、それにより新たな時代を切り開く足掛かりになる事を伝えていただきました。

JCIクリードの唱和は総務広報委員会 委員長 村松 英俊 君

JCIミッション並びにJCIビジョンの唱和は会員開発委員会 委員長 種平 広樹 君

JC宣言文の朗読並びに綱領唱和は まちづくり委員会 委員長 北脇 祥大 君

専務理事 石橋 慎也 君より第10回理事会のご報告がありました。

みなさん議案内容に集中しておられます。

議長は副理事長 森山 恵介 君の進行で7件の協議事項が始まりました。

会員開発委員会 委員長 種平 広樹 君より、2021年度新年賀会 事業報告の件に

ついてご報告がありました。

次に、総務広報委員会 委員長 村松 英俊 君より2021年度新年互礼会 事業報告がありました。

次に、ひとづくり委員会 委員長 岡 彩子 君より1月例会行事「委員長大いに語る」について事業報告がありました。

次に、まちづくり委員会 委員長 北脇 祥大 君より2月例会行事「行政参画意識向上プロジェクト~意識を変えて未来を変える~」について事業報告がありました。

事業報告につきまして全て承認を得る事が出来ました。

続きまして、ひとづくり委員会 委員長 岡 彩子 君より4月例会行事「チーム・シヴィリティ~良い組織・チームを目指そう~」の件につきまして上程がありました。

続きまして、会員開発委員会 委員長 種平 広樹 君より異業種交流会~いずコラボ~ 事業計画の件につきまして上程がありました。

協議会審議事項最後はひとづくり委員会 委員長 岡 彩子 君より第7回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所 事業計画の件です。見事全ての審議事項が承認されました。

最後に監事 矢田 賢太郎 君による監事講評をいただきました。

これから、各委員会が委員長を中心として、「縁」「〜一縁を笑うものは、一縁に泣く〜」のスローガンの元、委員会一丸となり、明るい豊かな社会を目指します。

活動を止めることなく、様々なあり方を模索しながら出雲青年会議所の事業を各メンバーが活発に取り組み、どんなに大変な困難や逆境が訪れようとも、それをチャンスと捉え、また先の未来を見据えて確固たる信念を抱き活動に邁進して参ります。

今後も、一般社団法人出雲青年会議所に活動にご期待ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SNS

   
PAGE TOP