一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

2月例会・会長公式訪問例会

2020年2月16日(日)、出雲商工会議所6階大ホールにて2月例会が執り行われました。

JCIクリード唱和は会員開発委員会 幹事 和田 健哉 君

JCIミッション並びにJCIビジョンの唱和は会員開発委員会 委員 大野 禎史 君

JC宣言文の朗読並びに綱領唱和は会員開発委員会 委員 今岡 佑 君です。

続いて、総務広報委員会担当のもと、3分間スピーチが行われました。

今月の演題は「私の大事にしているもの」です。スピーカーは初めての3分間スピーチを行う会員開発委員会 委員 大野 禎史 君。緊張した面持ちではありましたが、堂々としたスピーチをされました。

講評者は総務広報委員会 委員 米原 誠一君でした。

委員会・室報告では、会員拡大推進室よりJCセンター外観改修報告と、植栽撤去の御礼がありました。

出向者報告では、公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会に出向している運営専務 森本 隆史君より新年賀会参加への御礼がありました。

会員消息では、2月に誕生日を迎える理事長・会員より一言ずつ1年の決意や近況の報告がありました。

続いて 島根県東部のLOMを対象とした島根ブロック会長公式訪問例会が開催されました。島根県東部の 5つのLOMである、隠岐JC、安来JC、松江JC、平田JC、出雲JCがそれぞれに参加されています。

公益社団法人日本青年会議所中国地区島根ブロック協議会 会長 松田 岳士 君より基調講演をしていただきました。 スローガン「UPDATE」基本理念「新たな時代へ先入観を捨て奇跡を起こす島根の創造」のもと、日本青年会議所の運動方針や島根ブロック協議会の基本理念について貴重なお話しを頂き、様々な事業を展開していくための指針を確認いたしました。

監事講評では、監事  園山 優樹 君より、設営に関することから始まり本例会の総括をいただき、2月例会が終了致しました。

トップページへ戻る