お知らせ

1月協議会

2021年1月7日(木)、JCセンターにおきまして1月協議会を開催致しました。

2021年度を迎えて、最初の協議会となりました。今年度の活動がスタートする為にも重要な協議会となります。協議会の会場が緊張感に包まれ、意気込みを感じる雰囲気であります。

はじめに、理事長 山崎 英樹 君よりご挨拶をいただきました。

コロナ感染拡大の中、2021年度新年賀会への設営、ご協力にご尽力いただいたメンバーへのお礼がありました。

1杯の酒という話から、一人ひとりの意識の持ち方が全体の雰囲気を変え、大切になってくるという思いを伝えていただきました。

ひとづくり委員会 委員長 岡 彩子 君より、1月例会行事「委員長大いに語る」の件について上程がありました。


岡委員長は、緊張しながらでも、堂々とした姿勢で事業の説明をされ、事業計画は全会一致で承認されました。

会員開発委員会 委員長 種平 広樹 君より、「第1回新入会員セミナー」事業計画の件につきまして上程がありました。内容について再検討する余地があり、取下げとなりました。

まちづくり委員会 委員長 北脇 祥大 君より、2月例会行事「行政参画意識向上プロジェクト〜意識を変えて未来を変える〜」の件につきまして上程がありました。全会一致で承認となっております。

最後に監事 矢田 賢太郎 君による監事講評をいただきました。

これから、各委員会が委員長を中心として、「縁」「〜一縁を笑うものは、一縁に泣く〜」のスローガンの元、委員会一丸となり、明るい豊かな社会を目指し、

また2021年度はスタートしたばかりですが、先の未来を見据えて、確固たる信念を抱き活動に邁進して参ります。

今後も、一般社団法人出雲青年会議所に活動にご期待ください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

SNS

   
PAGE TOP