お知らせ

第7回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所

2021年6月13日(日)、出雲大社神苑相撲場にて第7回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所が開催されました。

今年で7回目を迎える本大会は、出雲市内の小学1年生から6年生を対象として、子ども達が相撲を通じて礼節を学び、相手に立ち向かう勇気と、勝負の楽しさと悔しさ、保護者や観客席からの応援に対する喜びを感じてもらい、日常生活では行えない体験を得て欲しいという思いを持って設営を行いました。

大会は午前が低学年の部、午後を高学年の部として総勢69名の小学生が集結し各学年トーナメント形式で行いました。

開会式では大会長である出雲青年会議所 理事長 山崎 英樹 君よりご挨拶を申し上げました。

次に各学年の代表が元気いっぱいに選手宣誓を行いました。

出雲は相撲発祥の地であり、出雲大社に祀られている野見宿禰は相撲の祖とされています。

低学年の部では禰宜 川谷誠一様からお話をいただき、高学年の部では参加者とともにお参りをしました。

大会当日はあいにくの雨でしたが、子ども達は動じることなく真剣に相撲に取り組んでくれました。

当日は急遽、佐渡ケ嶽親方が駆けつけてくださり会場が大いに盛り上がりました。

また、大会では有志のボランティアの皆様、ディオッサ出雲FCの皆様が設営に参加していただきました。

我々、設営メンバーにとっても地域の大人として試合で負けて涙する子ども達や、悔しがる姿から子ども達の心の成長を感じ、青少年育成の大切さを再確認する機会となりました。

大会後は参加者全員で出雲大社拝殿に参拝し、入賞者による土俵入りを行いました。

相撲には子ども達にとって、相手に対する敬意、挑戦する勇気、勝つ喜びや負ける悔しさ等、たくさんの成長の要素が含まれています。

 今回、参加をしてくださった児童や保護者の皆様からは、「楽しかった」、「負けて悔しかった」、「子どもの成長する姿を感じられた」の声をいただきました。

【優勝】

1年生の部 北陽小学校  佐藤 優心 君

2年生の部 塩冶小学校  珍部 翔太 君

3年生の部 塩冶小学校  馬庭 大誠 君

4年生の部 塩冶小学校  兒玉 一真 君

5年生の部 塩冶小学校  玉串 蓮  君

6年生の部 中部小学校  神門 勇信 君

【女子成績優秀者】

1年生の部 遥堪小学校  樋野 真結香 さん

2年生の部 高松小学校  本山 陽菜  さん

3年生の部 荒木小学校  佐藤 絢乃  さん

4年生の部 塩冶小学校  松本 優笑  さん

5年生の部 みなみ小学校 今岡 佑美  さん

 わんぱく相撲大会出雲場所は、今後も地域に根ざした大会運営を行い、子ども達の健やかな育成のため、より良い大会を目指してまいります。

高学年の部の男子優勝者は 10月 31日(日)に墨田区総合体育館で開催される、第36回わんぱく相撲全国大会に出場する権利を獲得します。

また、高学年の部の女子成績優秀者は11月14日(日)ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)にて開催される第2回わんぱく相撲女子全国大会に出場する権利を獲得します。

引き続き、子どもたちへのあたたかいご声援をお願いいたします。

最後に、ご参加いただきました選手の皆様と保護者の皆様、またご後援ご協力いただきました各団体の皆様に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

SNS

   
PAGE TOP