お知らせ

「未来をデザイン~わたしたちが創る出雲の未来~」LOM内勉強会・事業説明会

2021年7月21日(水)、JCセンター図書館にてまちづくり事業「未来をデザイン~わたしたちが創る出雲の未来~」LOM内勉強会・事業説明会が開催されました。

初めに、理事長 山崎英樹君よりご挨拶をいただきました。

勉強会では、まず予備知識として、今の日本がデジタル化によって世界に取り残されている現状や、ビッグデータやAIなどの先進テクノロジーを駆使して未来をデザインできる「未来を創る人」を育てていく重要性について、まちづくり委員会 委員長 北脇祥大君より説明が行われました。

続きまして、現在ビッグデータやAIによってデジタル化がどのように進んでいるのか、また実際のデジタル技術の活用例について、国立大学法人島根大学 数理データサイエンス教育研究センター 助教 玉谷充様よりご講義いただきました。

「未来をデザイン~わたしたちが創る出雲の未来~」は、8月6日(金)、7日(土)、9日(月・祝)に未来デザインワークショップを出雲科学館多目的室にて、9月23日(木・祝)に未来デザイン講演会を大社文化プレイスうらら館だんだんホールにて開催いたします。

ワークショップでは市内高校生の皆様と出雲市が抱えている問題点について考え、それを解決する未来デザイン案を作成します。講演会では市民の皆様とデジタル化社会について学び、「未来を創る人」を育てていく重要性について共に考える機会にしたいと考えております。

本事業が我々の暮らす出雲市のより良い未来を創る一助となるよう、出雲青年会議所メンバー一同、当日まで更なる準備を重ねてまいります。

ワークショップは7月30日(金)まで、講演会は9月22日(水)まで参加申し込みを受け付けております。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

SNS

   
PAGE TOP