お知らせ

「未来をデザイン〜わたしたちが創る出雲の未来」ワークショップ

2021年8月6日(金) 出雲科学館多目的室にて「未来をデザイン〜わたしたちが創る出雲の未来」ワークショップを開催いたしました。

本事業は一般社団法人出雲青年会議所が主催し、出雲市の共済、島根大学数理データサイエンス教育センターのご協力のもと、市内高校に通う生徒の皆様を対象として開催されました。





まず冒頭、本ワークショップの趣旨を深く理解するため、出雲青年会議所よりレクチャーを行いました。

続いて出雲市情報政策課様より、出雲市が抱えている課題について、まち・ひと・しごと創生第2期総合戦略についての説明がありました。

そして島根大学数理データサイエンス教育センター様の主導のもと、ワークショップが行われました。

出雲市のあらゆる可視化データより、出雲市が抱える課題をひとつ見つけ、その課題の解決する未来デザイン案を考えるために意見を出し合いました。

各グループで考えた内容を、最後に全体へ向けて発表していただきました。

最後に、総評が行われました。

本ワークショップは、出雲市の未来を担う高校生の皆様に地域の課題について考えていただく貴重な機会とすることができたと考えております。

また我々大人達も、出雲市の未来について真剣に考え、また将来を担う人材を育てていく重要性について再認識させていただくことができました。

SNS

   
PAGE TOP