一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

8月例会行事「未来への地図を描こう~会員拡大ロードマップ~」

2019年8月16日(金)、出雲商工会議所6階大ホールにて、8月例会行事「未来への地図を描こう~会員拡大ロードマップ~」が開催されました。

近年、青年団体や経済団体の会員数が減少して行く中、青年会議所も例外ではなく、同じ状況に直面しております。

そこで、新たな手法を模索する必要があり、計画性を持った会員拡大・組織強化の進め方を学ぶことを目的に開催されました。

はじめに、会員拡大特別会議 議長 金村英俊 君より趣旨説明が行われました。

そして、ロードマップを作成するにあたっての基本的なポイントのレクチャーが行われました。

 

 

その後は、各班にわかれ、実際にロードマップを作成していきました。

メンバーからは、地域、職業ごとに声掛けをすることや、YouTubeチャンネルを作成するなどの新しい意見も多く出ました。

そして、それぞれの手法を、いつ行えば、より高い効果を得られるかを模索しながら議論を勧めました。

 

最後に、各班でまとめたロードマップを発表し、全体で共有をしました。

最後に、会員拡大特別会議 議長 金村英俊 君がまとめを行い、8月例会行事は終了しました。

 

青年会議所で活動するメンバーは、「若い人と人脈をつくりたい」、「友達をつくりたい」、「スキルアップしたい」、「今の自分とは違う新たな自分をみつけてみたい」、「ボランティア活動をしたい」、「会社を良くしたい」など、一人ひとりが十人十色の思いを持って活動に取り組んでおります。

よく言われていることの一つに、「青年会議所しかない時代」から「青年会議所もある時代」へと移り変わったと言われます。しかし、今でも「青年会議所しかない時代」であり、さらには「青年会議所とやる時代」へと進んでおります。

その所以は、それだけ、青年会議所活動での“経験”というのは、活動を経験したひとに大きな成長をもたらしてくれます。そのような多くの機会に溢れていることが青年会議所の魅力でもあります。

ぜひ、未来の自分への自己投資として、出雲青年会議所の活動に参加してみてください!

これからも出雲青年会議所は、力強く活動に取り組んで参ります!!

拡大セミナー~インフィニッツ・ポッシビリティ~

2019年3月15日(金)、JCセンター図書館にて、拡大セミナー~インフィニッツ・ポッシビリティ~を開催致しました。

当日は、公益社団法人福井青年会議所ご卒業、日本JCシニアクラブ拡大支援委員会 北陸信越地区担当の中田善弘先輩を講師にお招きし、会員拡大に取り組むための心構えや考え方をお話いただきました。

2019年度、公益社団法人日本青年会議所 JC拡大会議 広報幹事として出向している、会員拡大特別会議 議長 金村英俊君より本事業の趣旨説明並びに講師紹介をいただきました。

中田善弘先輩のご講演では、青年会議所活動を一生懸命取り組むことができる人は仕事も一生懸命取り組むことができる、仕事ができる人は青年会議所活動もできる、まさに青年会議所活動と仕事は表裏一体であるということをお話いただきました。

 

そして、お話を拝聴するだけでなく、参加した出雲青年会議所メンバーが実際に会員拡大を行っている場面を想定して、相手への接し方や自らの立ち居振る舞い等、ロールプレイングを通して学びを深めました。

 

 

礼の仕方も教わる前と後では、個々の姿勢が変わりました。

 

最後に、松田理事長より中田善弘先輩に謝辞を述べ、拡大セミナー~インフィニッツ・ポッシビリティ~を終了しました。

 

今回、会員拡大について目から鱗が落ちる内容ばかりで、青年会議所活動と仕事へのつながりを理解することができ、メンバー一人ひとりの青年会議所活動へ取り組む意識も変わり、意欲も高めることができました。

出雲青年会議所は、25歳から40歳までの青年経済人の集まりで構成される団体です。活動も社会奉仕や自己啓発だけでなく、ビジネスマンとしての資質の向上、経験を積むことができ、若いからこそ出雲のみならず全国、世界でも人脈を広げることができます。そのチャンスに溢れた宝庫でもあるのが青年会議所の魅力でもあります。「社会を良くして、自らの営みも良くする。」限りない可能性をもつ出雲青年会議所の活動に、是非ご期待ください。成長できるチャンスが必ずあります!