お知らせ

11月例会行事「卒業生大いに語る」

2020年11月16日(月)、出雲商工会議所6階大ホールにて、11月例会行事「卒業生大いに語る」が開催されました。はじめに、国際交流委員会 担当理事 勝部 託史君より本事業の趣旨説明が行われました。

次に卒業生の紹介を国際交流委員会 委員 岡 彩子君より行われ、卒業生の軌跡を確認して共に活動した日々を思い返しました。

今年は4名のメンバーが卒業を迎えられます。卒業生にとっては出雲商工会議所6階大ホールで行う最後の例会行事となり、独特の雰囲気と緊張感のなか卒業生が万感の想いを込めて語ります。

卒業生 是津 真之 君

卒業生 米原 誠一 君

卒業生 吉田 幸太 君

卒業生 園山 優樹 君

 本事業では、4名の卒業生から出雲青年会議所に入会されてから今日までの経験と想いを後輩メンバーに伝えていただきました。
現役メンバーは卒業生の思いを継承し、今後の活動への糧とする機会となりました。出雲青年会議所は今年で63年目を迎える団体です。これまで多くの先輩諸氏から継承してきた思いをこれからも伝え、実践し続けてまいります。

SNS

   
PAGE TOP