一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

3月例会行事「SDGsのすゝめ」

2019年3月16日(土)、出雲商工会議所6階大ホールにて3月例会行事「SDGsのすゝめ」が開催されました。

本例会行事は、現在注目度が高まっているSDGsについて、メンバー一人ひとりがSDGsを知り、理解を深め、日々の活動がSDGsとつながっていることを学んでいただくために開催されました。

はじめに、総務広報委員会 担当理事 江角彰則君より趣旨説明が行われました。

その後、SDGsの概要説明や日本における企業の取り組み事例を紹介し、SDGsをどのように企業で活用しているのかを学びました。

SDGsの概要説明を総務広報委員会 委員 加藤圭吾 君

企業の取り組み事例紹介を総務広報委員会 委員 是津真之 君に担当していただきました。

 

そして、ワークでは、実際に自社で行っている活動や取り組みがSDGsに該当するのかどうかを考えて書き出してみました。

 

その後、各テーブルごとに自社の取り組みや自身の活動がSDGsにつながっているということを発表し共有し合いました。

 

 

まとめでは、SDGsのロゴマークを使用する際の注意事項等、コンプライアンスについて学びました。

担当は、総務広報委員会 委員 山根哲真 君に務めていただきました。

最後に、総務広報委員会 委員長 今岡正基 君より、本例会行事の総括を行い例会行事は終了しました。

まだまだSDGsの認知度が低いのが現状ですが、出雲青年会議所としてSDGsに取り組むとともに、メンバーそれぞれの企業でもSDGsを活用し、より良い社会を築くことができるように、学びを深め、行動に移し「明るい豊かな社会」を実現して参ります。

« | トップページ | »