一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

中国地区コンファレンス2018 in 鳥取

2018年9月8日(土)

鳥取県 とりぎん文化会館にて、公益社団法人日本青年会議所 中国地区協議会主催の、中国地区コンファレンス2018 in 鳥取が開催されました。公益社団法人鳥取青年会議所主管のもと、「共鳴する54のこころ! まちと人とが活力に漲る中国の実現!」をテーマに、中国地区内54の青年会議所メンバーが参加しました。

本年、出雲青年会議所から中国地区協議会へ、成瀬公平会長、玉木暢運営専務、江角彰則事務局長の役員をはじめ、多くの出向者を輩出しております。

厳粛な雰囲気の中、式典では中国地区協議会2018年度役員紹介、2019年度会長予定者挨拶、中国地区コンファレンス2019の開催地発表等が執り行われました。

  

  

式典後、鳥取市民会館に会場を移し、「事業創造フォーラム~地方からの経済再興~」が開催されました。

事業創造フォーラムでは、株式会社メルカリ 取締役兼COOの小泉文明氏と株式会社グライダーアソシエイツ取締役の荒川徹氏より、事業創造のメリット・デメリット、事業創造・拡大に必要不可欠な組織づくりの方法等、ご講演をいただきました。

事業創造フォーラムを担当されました、事業創造委員会には、出雲青年会議所より江角智也君が出向し、設営を務めておりました。

 

その後

とりぎん文化会館フリースペースで大懇親会が開催されました。

オープニングに鳥取県立八頭高校書道部による書道パフォーマンスの披露がありました。大懇親会では、鳥取の食材を使用した料理や鮪の解体ショー等、鳥取青年会議所の「おもてなし」を存分に感じることができる設営であり、私たち出雲青年会議所も学びの多い時間となりました。

  

 

また

大懇親会の場では「中国地区内褒章事業」の結果発表が執り行われました。褒章事業とは、中国地区内の各地青年会議所が人財育成や地域環境活性化、地域経済活性化の活性化に寄与した各事業を讃え、発表し共有することによって今後の青年会議所運動に活かしてもらうことを目的としております。

出雲青年会議所も2017年に実施した青少年事業「Boys be ambitious」~みんな同じ空の下~が最終審査まで残りました。そして、結果発表・・・。

 

☆祝☆青少年事業「Boys be ambitious~みんな同じ空の下~」が中国地区内で最優秀賞を受賞させていただきました。影山理事長と2017年度青少年委員会 委員長を務めた江角彰則君も本当に感無量でした。努力が実っているのは当然ですが 第三者の皆様から最高評価をいただけたことは より心に響いていたようです。

 

最後に

中国地区コンファレンス実行委員長の山本祐之君よりご挨拶をいただくとともに、今日に至るまで苦楽を共にした岸田副委員長と木下副委員長に感謝の言葉を述べ、ステージで喜びをわかち合われました。

そしてサプライズライブもあり、最後は若い我らで中国地区54LOMのこころが一つにつながり、盛況の中で閉会しました。

ご設営いただきました、中国地区協議会と鳥取青年会議所の皆様に感謝するとともに、2018年度の出雲青年会議所も、まだまだ出雲の明るい豊かなまちを実現するために、活動を行ってまいります。

« | トップページ | »