一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

第14回理事会

7月6日(金)
JCセンター会議室におきまして
第14回理事会が開催されました。

 

 

 

 

 

 

冒頭に

理事長 影山晃司君より挨拶をいただき

本年度も折り返し地点を過ぎ、年末に向けて委員長やメンバーを今年度末のゴールへ理事として導いていけるようにとエールをいただきました。

 

 

 

 

 

 

そして

米原議長のもと

総務広報委員会 担当理事 矢田賢太郎君より

1議案と

総会案件となります、一般会計収支補正予算案が上程され全会一致にて承認されました。

 

 

 

 

 

 

その後

専務理事報告では

委員会スタッフの中で事業等の開催日の情報を共有し

委員会メンバーにしっかりと伝え参加するようにとメッセージをいただきました。

 

 

 

 

 

 

その他の報告では

青少年委員会 担当理事 伊藤篤君より

わんぱく相撲全国大会と青少年事業について

会員開発委員会 担当理事 蝶野正和君より

異業種交流会”いずコラボ”のお礼と家族会のお礼がありました。

 

 

 

 

 

 

最後に

監事 春日功一朗君による監事講評では

日本の青年会議所では世界各地で誇りをもって、自信を持って活躍している人がいるので

出雲青年会議所の活動も更に自信を持って行っていくことを

委員会メンバー全体にもっと浸透させていくべきだとエールをいただきました。

 

 

 

 

 

 

本日も

当会議所が出雲青年会議所の最高意思決定機関ということを

理事会メンバーは今一度再確認し

責任ある発言・行動を実践するという意識を共有できた時間となりました。

« | トップページ | »