一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

第11回理事会

5月7日月曜日
JCセンター会議室におきまして
第11回理事会が開催されました。

 

冒頭に
理事長 影山晃司君よりご挨拶をいただき
理事会メンバーが率先して

本年度の活動を通して学んだことを来年に繋げ

出雲青年会議所という組織の存在意義・存在価値を

更に高めていけるよう協議を重ね行動で示し

メンバーの模範となる存在であってほしいというメッセージをいただきました。

 

そして

米原議長のもと

2議案が上程され

いずれの議案も全会一致にて承認されました。

 

本理事会で承認されました

役員選考委員会

委員長 隂山正広君より

理事会メンバーに向けてご挨拶並びに決意表明をいただきました。

 

最後に

監事 吉田智彦君による監事講評では

5月に入り「考えるJC」から「動くJC」へと

出雲青年会議所が大きく動き始めてきた時だからこそ

当初に掲げた所信に立ち返り 現状の行動を振り返り

青年会議所活動に邁進して1年を全力で駆け抜けてほしい

という熱いメッセージをいただきました。

 

当会議が

出雲青年会議所の最高意思決定機関ということを

理事会メンバーは今一度再認識し、

責任ある発言・行動を実践するという意識を共有できた時間となりました。

 

 

 

« | トップページ | »