一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

しゃべってみよう仕事の話~働き方改革ってなんだろう?~

3月10日(土)、出雲商工会館6階大ホールにて「しゃべってみよう仕事の話~働き方改革ってなんだろう?~」が開催されました。

この事業は、出雲青年会議所OBの竹田和彦先輩が会長を務めておられる、「出雲市男女参画まちづくりネットワーク会議」と、出雲市の主催で開催されました。

「出雲市男女共同参画まちづくりネットワーク会議」には、出雲青年会議所も参画しており、影山理事長をはじめとする出雲青年会議所メンバーも参加させていただきました。

「“家庭に誇れる職場“を目指して!」

と題して、NPO法人コミュニティサポートいずも穂なみ介護支援事業所 所長 藤井和子様によるご講演で、ご自身の経験からの社員と、その家族が満足して働ける環境づくりについてお聞かせいただきました。

そして、「これまでの働き方」と「これからの働き方」についてワールドカフェ方式のグループディスカッションが行われました。ファシリテーターは、株式会社エブリプラン常務取締役地域政策部長 肥後淳平様が務められました。

ワールドカフェとは、カフェにいるようなリラックスした状況で、4人単位のグループで各人が自由に意見を出し合って進めていきます。そして、グループのメンバーの組み合わせを変えながら、テーブルに意見を蓄積させていくことであたかも参加者全員が話し合っているような効果が得られるグループディスカッション方式です。

当日は、様々な業種の経営者、後継者、従業員の方々など総勢約70名が参加し、これまでの事、これからの事、現状と課題について話し合いました。

「働き方改革」という言葉が叫ばれている中、自分と上司、同僚、部下そして家族を含めた皆が笑顔になれる、「誰もが働きやすい社会」とは何かを考える機会となりました。

« | トップページ | »