一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

友好3JC交流事業

4月13日(土)、岡山県津山の地にて一般社団法人津山青年会議所様と一般社団法人諫早青年会議所様、そして我々一般社団法人出雲青年会議所が集い、友好3JC交流事業を開催しました。

この友好3JCは、各青年会議所が所在する自治体の連携を機会とし、1982年より相互理解と友情を深め、そして3都市間の親善と友好のために始まり、今年で37年目を迎えます。

 

まず初めに、2019年度友好3JCを主管いただきます、

一般社団法人津山青年会議所 理事長 福田 邦夫 君より歓迎のご挨拶をいただきました。

 

続いて、一般社団法人出雲青年会議所 理事長 松田 岳士 君よりご挨拶をいただきました。

 

 

続いて、一般社団法人諫早青年会議所 理事長 高尾 謙介 君よりご挨拶をいただきました。

 

 

そして、津山城跡地でのエクスカーションが始まりました。3団体の青年会議所メンバーが混合でグループに配属され、津山城の歴史や伝統、ハートの石垣を探す等、エクスカーションを行いました。当日は、「さくら祭り」も開催されており、多くの住民の方や観光客で賑わっていました。

 

 

 

 

 

エクスカーションpart2では、一般社団法人津山青年会議所のメンバーである、早瀬 久善 君のお店に伺いました。豆腐店を営まれており、豆腐のソフトクリームやきな粉をまぶした青大豆をいただきました。大豆の風味が良く、素材の味を活かしたスイーツでとても美味しかったです!

その後、銀行の跡地を改装された美術館も訪問させていただきました。津山の城下町の街並みや歴史に触れるとともに、様々な伝統を体験させていただきました。

 

 

続いて、ザ・シロヤマテラス津山別邸 鶴山の間にて交流会を開催しました。

一般社団法人津山青年会議所 理事長 福田 邦夫 君よりご挨拶をいただきました。

 

 

続いて、一般社団法人津山青年会議所 直前理事長 北村 暢宏 君に乾杯のご発声をいただき、交流会が始まりました。

 

 

普段は交流できないメンバー同士で、自己紹介を行い、それぞれの地域や、事業についてお話をさせていただきました。限られた時間の中ではありましたが、津山の地に相集い、それぞれ地域での活躍を誓い合う機会となりました。

一般社団法人出雲青年会議所も、時間をいただき2019年度の活動方針や出雲のPRをさせていただきました。

 

 

 

最後に、一般社団法人津山青年会議所 副理事長 片田 恭裕 君に交流会を締めていただきました。

 

 

友好3JC交流事業では、3都市の相互理解とメンバー同士の友情を深めることができ、そして、各地域を益々盛り上げていくため、青年会議所活動に邁進していくことを参加者全員で誓い、共有することができました。

 

一般社団法人出雲青年会議所も、2019年度「共創」の精神で、ひとづくり・まちづくり活動を実施して参ります!!