一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

8月協議会

8月7日(火)
JCセンター図書館において
8月協議会が開催されました。

 

始めに
理事長 影山晃司君の挨拶では

今まで計画した事業を実行に移し

しっかりとメンバーを巻き込んで

皆が達成感を味わえるような

事業になるように とエールをいただきました。

今月の議案は
会員開発委員会 委員 山崎 英樹君より1議案
ひと・まちネット委員会 委員長 永田 一訓君より2議案
青少年委員会 委員長 赤木 仲君より2議案
総務広報委員会 委員長 加藤 圭吾君より2議案
以上4委員会から7議案が上程されます。

 

第1号議案は

ひと・まちネット委員会 委員長 永田 一訓君より

5月例会行事の報告の件について

 

続いて

第2号議案 会員開発委員会 委員長 山崎 英樹君より

家族会報告の件について

 

続いて

第3号議案 青少年委員会 委員長 赤木 仲君より

青少年事業事業計画の件について

 

続いて

第4号議案 ひと・まちネット委員会 委員長 永田 一訓君より

メイン事業事業計画の件について

 

続いて

第5号議案 総務広報委員会 委員長 加藤 圭吾君より

9月協議会日程及び時間変更の件について

 

続いて

第6号議案 青少年委員会 委員長 赤木 仲君より

9月例会行事事業計画の件について

 

続いて

第7号議案 総務広報委員会 委員長 加藤 圭吾君より

10月協議会日程及び時間変更の件について

 

以上

4名の委員長が上程され7議案中7議案が承認されました。

 

そして専務理事報告では

8月は暑さが続き、連休もあるので事故の無いようにとご意見をいただきました。

 

最後に

吉田 智彦君による監事講評では

連日続く暑さに負けず

事業をやり遂げ出雲青年会議所が熱く燃える

8月なるようにとコメントをいただきました。

 

 

本日は7議案全てが承認されました。

承認いただいたメイン事業が2議案ありますので

委員会で計画した一つひとつの行動プランを実践し

事業が成功裏に終えることができるよう奮闘していただきたいと思います。

第15回理事会

8月7日(火)
JCセンター会議室におきまして
第15回理事会が開催されました。

 

冒頭に
理事長 影山晃司君より挨拶をいただき

これからメイン事業含め事業が本格化して参りますのでくれぐれも

体調管理には気を付けていただいて暑い夏を

乗り切っていきましょうとエールをいただきました。

 

そして

米原議長のもと

青少年委員会 担当理事 伊藤 篤君より

1議案と

総務広報委員会 担当理事 矢田賢太郎君より

2議案が上程され

全会一致にて承認されました。

 

その後

専務理事報告では

山陰新幹線の署名のお願いと

中国地区コンファレンスに多くのメンバーで

参加するようにとメッセージをいただきました。

 

その他の報告では

青少年委員会 担当理事 伊藤篤君より

わんぱく相撲全国大会の報告がありました。

 

最後に

監事 春日功一朗君による監事講評では

地域の中で活動させてもらっている我々として

周りの人に迷惑が掛かることのないように

活動をして存在価値を高めようとエールをいただきました。

 

本日も

当会議所が出雲青年会議所の最高意思決定機関ということを

理事会メンバーは今一度再確認し

責任ある発言・行動を実践するという意識を共有できた時間となりました。

出雲ロータリークラブ例会卓話

8月7日(火)

武志山荘にて行われた出雲ロータリークラブ様の例会にご招待いただき

 

一般社団法人出雲青年会議所 第62代理事長 影山晃司君が卓話を行いました。

卓話では

今月開催されます青少年事業を始めとします本年度の活動報告、

そして会員拡大についてスピーチを行いました。

また、公益社団法人日本青年会議所中国地区協議会による「山陰新幹線早期開通に向けた署名活動」のご協力のお願いもさせていただきました。

 

出雲ロータリークラブ様には出雲青年会議所の先輩諸兄も多く所属されており

当日も温かく迎えていただきました。

江角会長をはじめとされます出雲ロータリークラブの皆様

本日はご招待いただき誠にありがとうございました。