一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

バレー部納涼会

7月5日(木)

バレー部納涼会を開催いたしました。
バレー部の納涼会は,例年,次年度の理事選挙立会演説会後に開催しています。次年度は,バレー部から4名の理事立候補者を輩出することとなり,皆で焼肉を囲みつつ,この4名への熱い励ましが飛び交う和やかな納涼会となりました。

会の冒頭では,影山理事長から4名の立候補者への激励の挨拶を頂きました。
また,松田次年度理事長候補者からも,立会演説会への感謝と本年度中の運動への意気込みの挨拶をいただきました。

そして,会の盛り上がりが最高潮に達した頃,それぞれの理事候補者毎に,応援演説が始まりました。

 

 

 

 

 

 

同期入会,同期委員長,現在の所属委員会スタッフなど,時代と組織を超えた様々なつながりを持つ部員たちが,各候補者の為人やエピソードを熱く語ってくれたことにより,バレー部一同が4人の候補者を力強く支持していく一体感が高まりました。

 

 

 

 

 

 

候補者たちはこの一体感に感極まり,次年度へ向けた決意を新たにしていました。

また,この席では,第44回島根ブロックスポーツ大会の優秀選手表彰も行われました。
見事最優秀選手賞に輝いたのは,新入部員の北脇君。彗星のごとく現れ,他LOMに出雲青年会議所バレー部の底知れぬ戦力を見せつけたプレーが評価されました。記念品としてプロテイン+シェイカーが贈呈されましたので,次回ブロスポに向けて,肉体改造にも期待がかかります。

 

 

 

 

 

 

また,ハッスルプレイ賞として,ベテランの永田君,新入部員の小林君が表彰されました。二人とも素晴らしい肉体を惜しみなく躍動させたプレーが評価されました。記念品はダイエットヴァーム。北脇君とは逆方向の肉体改造に期待です。

 

 

 

 

 

 

今回の納涼会を通して,バレー部は一層一体感を高めることができました。
この一体感で蒸し暑い夏を元気に乗り切り,これからも楽しくバレーを続けていきたいと思いますので,皆様ご声援よろしくお願いいたします。