一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

2018年度家族会

7月1日(日)

旧飯石小学校・飯石交流センターにて2018年度家族会を開催しました。

そもそも家族会とは、出雲青年会議所伝統の行事で

新入会員が所属する会員開発委員会が全てを企画し、当日の設営も全て行い

現役メンバー、そして奥様、お子様をお招きして全力で「おもてなし」を行います。

 

そんな今年の家族会は

「僕等は、みんな大きな狩猟家族~さぁ!皆で一緒に狩りを狩猟(しよう)~」をスローガンに

狩猟をモチーフに様々なアクティビティを企画しました。

オープニングでは、ほのぼのとした劇の演出。

 

そこへ、恐竜現る!?

 

恐竜に襲われる少年を助ける為に、影山理事長がさっそうと登場。

 

凶悪恐竜を撃退してもらいました♪

続いて

新入会員の家族会キャプテンの北脇祥大君より開会の挨拶。

 

ご参加いただいたご家族に本家族会への思いを込めた挨拶を行い、アクティビティがスタートいたしました。

最初のアクティビティは、狩りーリング(カローリング)を参加者全員で行いました。

まずは

新入会員の佐藤晋平君がルール説明。その後、小林優介君、泉真太郎君による、デモンストレーション。家族混合のチームで対戦します。

 

それでは、スタート‼

パパたちが、ストーンをどこに狙ったらいいか、子供たちに作戦を指示♪

 

吉田監事も、超真剣‼

 

狩りーリングを大いに楽しんだ後は、、、

美味しいお昼御飯が待っています♪

 

新入会員の種平広樹君を主導に、独身のメンバーが取り分けを手伝ってくれましたm(_ _)m

それでは、皆でいただきます♪

 

メニューはカレーに始まり、こんがり肉や溶岩クロケット、槍ポテトなど狩猟に因んだもの?や、かき氷などなど、盛り沢山♪ みんな、美味しくいただきました(*´▽`*)

 

そして

午後からのアクティビティを始める前に、皆で水鉄砲を作ります。

材料は、なんと塩ビパイプ。

 

早速 作った水鉄砲で、ハンティング

 

そして、巨大恐竜の討伐

巨大恐竜も子供も大人も関係なく、大はしゃぎで、水のかけあいに♪

 

 

また体育館では、岩石落とし。

 

そしてフィッシングにも挑戦。

 

あっという間に楽しいいアクティビティが終わり

エンディングは、参加者全員で今日一日を映像にて振り返りました。

 

今回の家族会を通して

ご参加いただいたメンバーの皆様やご家族の皆様、そしてお子様が、ひとつの大きな家族になれる様、様々な趣向を凝らし設営させていただきました。至らぬ点もあったことと思いますが、できる限りのおもてなしを考えて設営させていただきました。この家族会で学んだことを糧に、これからも出雲青年会議所のメンバーの一員として活動を邁進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。