一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

大田市災害ボランティア

4月9日未明

島根県西部を震源とするマグニチュード6.1

大田市で最大震度5強を観測する地震が発生しました。

この度の地震により被災された皆様には、心より御見舞い申し上げます。

地震発生からしばらく経ち

ニュース等の報道で取り上げられる機会こそ減りましたが

損壊した家屋は1000軒を超え その後体調を崩された方や

石見銀山遺跡など観光地への影響など 実際には日が経つにつれ、

被害の大きさが明らかになっています。

 

日頃より

一般社団法人出雲青年会議所が親交を深めさせていただいております

一般社団法人島根大田青年会議所のメンバーの皆様におかれましては

負傷者こそありませんでしたが自宅や勤務先が被害に遭われている

という報告を受けております。

 

大田市内では国や地方自治体をはじめ

各方面より援助を受け、早急に復旧が進められていますが時間がたった今も

不自由な生活を余儀なくされている市民の方がいらっしゃるのが現状です。

 

そんな中 4月14日(土)より

『大田市災害ボランティアセンター』が開設され

災害復興に向けてボランティアの募集が開始されました。

出雲青年会議所といたしましても

何か我々でできることは考え、

微力ながら災害復興支援に参加させていただきました。

 

現地スタッフの方々の指示のもと

出雲青年会議所メンバーの作業にとりかかりました。

 

 

出雲青年会議所といたしましても

我々として復興支援に対してできることは何かを考え

引き続き支援させていただきたいと考えております。