一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

野球部第1回練習

3月15日(木)

一般社団法人出雲青年会議所

2018年度野球部第1回練習が開催されました。

第1回練習はセンターボウルにてボウリングを行いました。

 

始めに

野球部監督 米原 誠一君より今年の野球部への意気込みと挨拶をいただいた後

理事長 影山晃司君よりご挨拶と野球部に対してのエールをいただきました。

 

野球部監督 米原 誠一君

理事長 影山 晃司君の始球式後

プレイスタートです。

 

 

 

第1回練習会は

ボーリングを通じて普段の青年会議所活動とは違った環境で部員間で交流を深め

汗を流し 楽しくリフレッシュできる時間となりました。

 

第1回練習後は

更に結束力を深める為の懇親会です。

まず初めに

野球部監督 米原 誠一君のご挨拶

青年会議所活動も野球部の活動も一生懸命行い

「文武両道」を実践できるチーム創りを行うという力強いお言葉をいただきました。

 

そして

理事長 影山 晃司君ご挨拶

野球部の活躍が出雲青年会議所の飛躍にもつながる

というエールをいただきました。

 

そして乾杯のご発声は

野球部助監督 蝶野 正和君

部員一丸となり

まずは島根ブロックスポーツ大会を

圧倒的な力を持って優勝すること祈念して開宴となりました。

 

本会に際しまして

監督 米原 誠一君

理事長 影山 晃司君より

御樽を頂戴いたしました。

ボーリングで程よく運動した分 部員間の話も弾みます。

 

懇親会では

今年度のポジション決め

そして全部員の今年度にかける思いを力強く発表していただきました。

 

締めは

野球部主将 加藤 圭吾君

全部員が練習に参加して

結束力を高めた上で大会に挑む必要があるというお言葉をいただきました。

 

今年度は

中国地区野球大会は出雲青年会議所が主管となりますので 島根ブロックスポーツ大会の優勝は必須です。

その為に

米原監督のお言葉通り

青年会議所活動も野球部の活動も一生懸命行い「文武両道」を実践躬行いたします。

 

 

バレー部第1回練習

2018年3月15日(木)

2018年度バレー部第1回練習が開催されました。
練習会に先立ち、理事長から激励のお言葉を頂戴ました。

 

その後

発奮した部員達は会場となった上塩冶スポーツセンター体育館の中を縦横無尽に駆け巡り

全身に漲るバレーボールへの情熱を爆発させていました。

練習は、中井主将の古武術準備運動からはじまり

伊藤強化部長の技術指導、そして試合形式でのゲームと

限られた時間ではありましたが盛りだくさんの内容でした。

 

今年迎えた4名の新入部員たちを中心に爽やかな汗を流しながら

1プレーごとにハイタッチで健闘をたたえ合う部員たちの姿は、輝く青年の姿そのものでした。
怪我もなく素晴らしい2018年度のスタートを切ることができました。

 

充実の練習後は

お食事処仲野にて焼肉懇親会を開催しました。

懇親会では

今年新調するユニフォームのデザイン権&スポンサー権をかけ、第1回Eスポーツ大会が開催されました。
バレー部にはEスポーツでも腕に覚えのある部員が多く、手に汗握る好勝負が連続する展開となりました。

ここで存在感を示したのは、ベスト4進出者中3名を輩出した会員開発委員会。

白熱の決勝戦。外野からの声援も白熱しました。

 

そして,山崎委員長との決勝戦を制した新入部員の泉君が、

第1回Eスポーツ大会優勝の栄光を手にしました。

坂根監督からの表彰状授与。泉君、おめでとうございます!

 

部全員が一丸となって盛り上がった懇親会で、バレー部はますます結束を強めました。
ブロックスポーツ大会に向け、この結束感を絶やすことなく駆け抜けていきたいと思います。