一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

家族会に向けて準備中

7月1日開催の

2018年度家族会に向けて、担当の会員開発委員会メンバーは日夜準備を進めています。

今日はその様子を少しご紹介します。

 

真剣な作業が続く中、スタッフから差し入れがありました。

手伝いに来たのか、邪魔をしに来たのか分からないスタッフ。

一緒に休憩にお茶を飲みながら談笑。

 

蝶野担当理事による作業の経過と作成物のチェック(遊び)

楽しんでいるようにしか見えません。

 

委員長、幹事は記念品づくりのお手伝いです。

 

2018年度家族会「僕らは大きな狩猟家族~さあ!皆で一緒に狩りを狩猟(し(ゅり)よう)~」

は7月1日(日)旧飯石小学校・飯石交流センターにて開催です!

第1回異業種交流会~いずコラボ~

6月8日(金)

第1回異業種交流会~いずコラボ~が

ホテル ニューウェルシティ出雲 牡丹の間にて開催されました。

 

開会に先立ち

名刺交換会を執り行いました。

 

今年のいずコラボは

最初に名刺交換会の時間を設け、多くの交流を促すことができるようにいたしました。

 

主催者を代表して

一般社団法人出雲青年会議所 理事長 影山晃司君より

開会のご挨拶をいただき、参加者の皆様へのお礼と

本日の出会いにより、多くのご縁が結ばれていくことをご祈念いただきました。

 

続いて

直前理事長 成瀬公平君より乾杯の挨拶いただき

青年会議所は出雲だけではなく、47都道府県にあり世界にも存在する国際組織であることなど

本年、日本青年会議所に地区担当常任理事としての経験も含めてお話しをいただきました。

 

初対面の方々ばかりですが、お酒や美味しい料理を食べながら

仕事の話しやプライベートな話しで、大いに盛り上がりました。

 

歓談の時間では出雲青年会議所のPRをさせていただきました。

 

当日は

総勢94名の参加となり、多くの新しいご縁をつくる機会となりました。

この出会いを存分に活かし、次へと繋いでいただきたいと思います。

ご多忙の中

第1回異業種交流会~いずコラボ~にご参加いただきました皆様

本当ににありがとうございました。

 

第2回「異業種交流会~いずコラボ~」は

同会場にて8月31日(金)に開催いたしますので

ご興味のある方は是非ご参加をよろしくお願いいたします。

お申し込みはコチラ

 

BSS山陰放送 午後はドキドキ! 出演

5月1日(火)

鳥取県米子市

株式会社 山陰放送本社にて

BSS山陰放送「午後はドキドキ!」に

一般社団法人出雲青年会議所より

会員開発委員会

委員長 山崎秀樹君

青少年委員会

委員長 赤木 仲君が出演させていただきました。

当日のラジオパーソナリティは

べるをさんと森谷 佳奈さんで

2名の委員長を快く迎え入れていただきました。

 

☆2名ともラジオ初出演☆緊張感が伝わります。

 

まずは

赤木委員長より

5月20日(日)出雲大社にて開催いたします

「第4回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所」のPR

各学年の小学生の皆様への参加の呼びかけをさせていただきました。

 

そして

5月16日(水)NPO法人おっちラボ代表理事 矢田明子を

講師にお招きして開催いたします

一般の方もご参加いただける

5月例会行事「日本で一番チャレンジしやすいまちの作り方」のPR

 

更に

山崎委員長より

6月8日(金)と8月31日(金)の2回に分けて開催いたします

2018年度異業種交流会「いずコラボ」のPR

 

 

以上 約11分間にわたり

3つの事業をBSSラジオ様のご厚意で告知させていただきました。

 

3つの事業それぞれが一般の方にご参加いただいての企画となっております。

第4回野見宿禰わんぱく相撲大会出雲場所

5月例会行事「日本で一番チャレンジしやすいまちの作り方」

2018年度異業種交流会「いずコラボ」

↑参加申し込み・お問い合わせ↑

それぞれ

出雲青年会議所ホームページよりお申込みいただけます。

各事業を担当しております委員会が中心となって全身全霊で当日に向けて準備を行っています。

ご興味・ご関心のある方は是非!ご参加の程 よろしくお願いします!!

 

*BSS山陰放送「午後はドキドキ!」出演時の音源はコチラです

 

 

 

 

 

 

 

公益社団法人 日本青年会議所 地区担当常任理事会IN出雲懇親会開催

4月19日(木)

出雲ロイヤルホテルにて

公益社団法人 日本青年会議所

地区担当常任理事会IN出雲懇親会が開催されました。

地区担当常任理事の皆様がお越しになる前に

出雲青年会議所メンバーで朝礼を行い

影山理事長より

出雲流のおもてなしを全メンバーで実践できるようエールをいただきました。

 

地区担当常任理事会IN出雲懇親会の開会に先立ち

オープニングでは、新入会員による書道パフォーマンスが行われました。

 

最初に

開催地を代表しまして

一般社団法人出雲青年会議所

理事長 影山 晃司君のご挨拶

 

続いて

出雲青年会議所より出向しております

中国地区担当常任理事 成瀬 公平君より

ご挨拶をいただきました。

 

そして

公益社団法人 日本青年会議所

中国地区 島根ブロック協議会

会長 釜屋 幸徳君より地区担当理事の皆様へ

歓迎のご挨拶をいただきました。

 

乾杯のご発声は

公益社団法人 日本青年会議所

沖縄地区担当常任理事 宮國 恵作君より頂戴しました。

 

懇親会の中盤では

会員開発委員会 委員 佐藤晋平君が

スティーブ・ジョブズに扮して出雲の名所や名産を紹介しつつ

出雲青年会議所の伝統も紹介し

 

ご参加いただいた各地区の地区担当常任理事の皆様と共に

「出雲流のおもてなし」をご体感いただきました。

 

締めのご発声は

次回地区担当常任理事会を開催されます

公益社団法人日本青年会議所

東北地区担当常任理事 渡部洋平君より頂戴しました。

 

今回の懇親会では

10地区の地区担当常任理事10人の皆様に対して

少しでも出雲での思い出を胸に刻んでいただけるよう

会員開発委員会が中心となり 設営をさせていただきました。

そして

地域を超えた交流を通して

各地区での互いの存在意義・存在価値を高め合うことができた時間となりました。

 

公益社団法人 日本青年会議所 地区担当常任理事会IN出雲懇親会の準備です。

4月19日(木)

公益社団法人 日本青年会議所 地区担当常任理事会が出雲の地で行われることになり、懇親会の設営を、会員開発委員会が担当致します!

準備は当日に受けて

着々と進行―――――中っ!!( >_<)/

各地区の地区担当常任理事の皆様に

中国地区協議会に出雲ありっ!と
思っていただけるよう、精一杯のおもてなしをさせていただきますので、よろしくお願い致します。
m(_ _)m メンバー一同 m(_ _)m

2018年度異業種交流会「いずコラボ」開催速報!!

2018年度

一般社団法人 出雲青年会議所が主催して行います異業種交流会「いずコラボ~ご縁でつなごう!企業と企業・新しい仲間~」は、6月8日と8月31日の二回にわけて開催させていただきます。

私たちが住み暮らすこの地域にも 多くの魅力のある方がいらっしゃいますが、機会が無ければ会うことができません。魅力ある人と出会う機会を創造するには新たな出会いの場が必要です。この地域で活躍されている方々との交流の場を通して新たなご縁を作る機会を設けます。

 

今年は

出雲ニューウェルシティにて開催します。

(昨年のいずコラボの様子です。多くの方々にご参加いただき、盛況に開催されました。)

今回の異業種交流会が

参加者の皆様にとって つながりや人脈が広がる、とても楽しいひと時になるように、現在、全力で準備に取りかかっていますので、是非ご参加の程 よろしくお願い申し上げます。

 

◆お申込みはコチラから◆

 

チラシダウンロード

第1回新入会員セミナー

 

3月12日第1回新入会員セミナーがJCセンターで開催されました。

 

まず最初に理事長 影山晃司君よりご挨拶をいただき

ご自身が新入会員当時の新入会員セミナーで感じた事をお話しされました。

 

今年は第1部と第2部に分けて執り行いました。

第1部は

原 義浩先輩をお迎えして ご講演をいただきました。

 

講演では

当時の活動を通して得た経験から多くのお話しを聴く事が出来ました。

 

第2部は

対談形式により 米原副理事長から原先輩へ新入会員が今、疑問や不安に思っている事を質問をさせていただきました。

今回

第1部と第2部のセミナーを通して、新入会員はこれからの青年会議所活動への目的をしっかりと見据える事ができ、出雲青年会議所の存在価値について学ぶことが出来ました。

 

その後

武志屋本店にて 懇親会を開催いたしました。

 

懇親会には、原 義浩先輩の同期入会の先輩方にもお越しいただきました。

新入会員は、先輩方からも様々なお話しを聴ける機会となり、明日からの青年会議所活動をさらに邁進できる場となりました。

今後の

新入会員7名の更なる活躍にご期待ください!

 

 

 

 

第1回新入会員セミナー準備

2018年3月10日(土)JCセンターにて、3月12日(月)に行われる、第1回新入会員セミナーのリハーサルを行いました。

新入会員は出雲青年会議所に入会して3ヶ月が経ちましたが、JC活動への不安な部分や理解が不足しています。

本セミナーを受講し、更なる自己成長へと繋げていただきたいと思います。

 

本日は会員開発委員会スタッフ間で最終の打ち合わせを行ないました。

 

本セミナーは出雲青年会議所卒業後も、様々な場面でご活躍されておられます原 義浩先輩を講師にお招きいたします。

万全の準備を行い 充実したセミナーとなるよう設営の準備を進めております!!!

受講後の新入会員の成長にご期待下さい!

2018年度京都会議 2日目

翌日の21日は

記念式典が国立京都国際会館で開催され、全国各地の青年会議所メンバーが集結いたしました。

 

新年式典では、公益社団法人日本青年会議所 会頭 池田 祥護君の「和」の精神性が導く 愛と希望溢れる国 日本の創造」という力強い所信表明を拝聴し、メンバー各人が自分のやるべき事、やらなければならない事を再認識し、全国から集まった青年会議所メンバーと年頭から熱い思いを共有することができました。

記念式典も終わり、出雲への出発前に

理事長 影山晃司君よりご挨拶をいただきました。

この一年間の活動を通して、メンバー全員で青年会議所活動を邁進する事が必ずや自身の成長、

そして出雲青年会議所自体の存在価値を更に高めることに繋がるので、仲間と共に挑戦し続ける覚悟を持つことができました。

 

今回 京都会議に初めて参加した新入会員は、池田会頭の所信表明のお言葉を聴き、これからの青年会議所活動をさらに邁進していく決意ができました。

 

そして、監事 春日功一朗君よりこの2日間のを総括していただきました。

本年度卒業生の春日監事にとっては10回目の京都会議であると同時に現役メンバーで参加できる最後の京都会議でした。

ご挨拶では

様々なご経験の中から、青年会議所活動において自分がどうあるべきか、どう向き合うべきかを現役メンバーが今一度 見つめ直す機会となりました。

 

出雲到着後は、総務広報委員会の皆様の設営による京都会議後 懇親会が開催され、京都会議での学びを振り返る時間となりました。

 

京都会議が終わると、全国の青年会議所が本格始動いたします。

出雲青年会議所といたしましても、更に一丸となってこの出雲の地を盛り上げることを念頭に置き、

これから一年間、各委員会とも精一杯運動を展開していく所存です。

2018年度京都会議1日目

1月18日(木)~21日(日)の期間、国立京都国際会議場にて公益社団法人日本青年会議 2018年度スローガンである「感謝の心を以て、誠を尽くそう~限りなき可能性を信じて~」をテーマに京都会議が開催されました。出雲青年会議所メンバーは、京都会議最終日の新年式典に合わせ、19日(土)に京都の地に向かいました。

京都に到着後、京料理 日月庵にてLOMナイトを開催し、新入会員の是津 真之君が出雲青年会議所伝統の”番内”に扮しメンバーのお出迎えをさせていただきました。

観光客の方々も番内に興味津々…

あっという間に注目の的。

いよいよLOMナイト開始、新入会員の佐藤 晋平君がしっかりとした司会を務められました。

LOMナイトでは、出雲青年会議所より公益社団法人 日本青年会議所 中国地区担当常任理事並びに中国地区協議会 会長として出向されています成瀬 公平君率いる運営団の皆様にお越しいただきました。

続いて、公益社団法人 日本青年会議所 中国地区 島根ブロック協議会 会長 釜屋幸徳君にお越しいただきました。

最後に、公益社団法人 日本青年会議所 国家戦略グループ サマーコンファレンス運営特別委員会 委員長 浅見 之博君にお越しいただきました。

皆様、お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

 

 

その後は

会員開発委員会 新入会員による

メンバーが楽しめる余興を行い

更に懇親を深める一日となりました。