一般社団法人 出雲青年会議所

 
menu

公益社団法人 日本青年会議所 地区担当常任理事会IN出雲懇親会の準備です。

4月19日(木)

公益社団法人 日本青年会議所 地区担当常任理事会が出雲の地で行われることになり、懇親会の設営を、会員開発委員会が担当致します!

準備は当日に受けて

着々と進行―――――中っ!!( >_<)/

各地区の地区担当常任理事の皆様に

中国地区協議会に出雲ありっ!と
思っていただけるよう、精一杯のおもてなしをさせていただきますので、よろしくお願い致します。
m(_ _)m メンバー一同 m(_ _)m

2018年度異業種交流会「いずコラボ」開催速報!!

2018年度

一般社団法人 出雲青年会議所が主催して行います異業種交流会「いずコラボ~ご縁でつなごう!企業と企業・新しい仲間~」は、6月8日と8月31日の二回にわけて開催させていただきます。

私たちが住み暮らすこの地域にも 多くの魅力のある方がいらっしゃいますが、機会が無ければ会うことができません。魅力ある人と出会う機会を創造するには新たな出会いの場が必要です。この地域で活躍されている方々との交流の場を通して新たなご縁を作る機会を設けます。

 

今年は

出雲ニューウェルシティにて開催します。

(昨年のいずコラボの様子です。多くの方々にご参加いただき、盛況に開催されました。)

今回の異業種交流会が

参加者の皆様にとって つながりや人脈が広がる、とても楽しいひと時になるように、現在、全力で準備に取りかかっていますので、是非ご参加の程 よろしくお願い申し上げます。

 

チラシダウンロード

第1回新入会員セミナー

 

3月12日第1回新入会員セミナーがJCセンターで開催されました。

 

まず最初に理事長 影山晃司君よりご挨拶をいただき

ご自身が新入会員当時の新入会員セミナーで感じた事をお話しされました。

 

今年は第1部と第2部に分けて執り行いました。

第1部は

原 義浩先輩をお迎えして ご講演をいただきました。

 

講演では

当時の活動を通して得た経験から多くのお話しを聴く事が出来ました。

 

第2部は

対談形式により 米原副理事長から原先輩へ新入会員が今、疑問や不安に思っている事を質問をさせていただきました。

今回

第1部と第2部のセミナーを通して、新入会員はこれからの青年会議所活動への目的をしっかりと見据える事ができ、出雲青年会議所の存在価値について学ぶことが出来ました。

 

その後

武志屋本店にて 懇親会を開催いたしました。

 

懇親会には、原 義浩先輩の同期入会の先輩方にもお越しいただきました。

新入会員は、先輩方からも様々なお話しを聴ける機会となり、明日からの青年会議所活動をさらに邁進できる場となりました。

今後の

新入会員7名の更なる活躍にご期待ください!

 

 

 

 

第1回新入会員セミナー準備

2018年3月10日(土)JCセンターにて、3月12日(月)に行われる、第1回新入会員セミナーのリハーサルを行いました。

新入会員は出雲青年会議所に入会して3ヶ月が経ちましたが、JC活動への不安な部分や理解が不足しています。

本セミナーを受講し、更なる自己成長へと繋げていただきたいと思います。

 

本日は会員開発委員会スタッフ間で最終の打ち合わせを行ないました。

 

本セミナーは出雲青年会議所卒業後も、様々な場面でご活躍されておられます原 義浩先輩を講師にお招きいたします。

万全の準備を行い 充実したセミナーとなるよう設営の準備を進めております!!!

受講後の新入会員の成長にご期待下さい!

2018年度京都会議 2日目

翌日の21日は

記念式典が国立京都国際会館で開催され、全国各地の青年会議所メンバーが集結いたしました。

 

新年式典では、公益社団法人日本青年会議所 会頭 池田 祥護君の「和」の精神性が導く 愛と希望溢れる国 日本の創造」という力強い所信表明を拝聴し、メンバー各人が自分のやるべき事、やらなければならない事を再認識し、全国から集まった青年会議所メンバーと年頭から熱い思いを共有することができました。

記念式典も終わり、出雲への出発前に

理事長 影山晃司君よりご挨拶をいただきました。

この一年間の活動を通して、メンバー全員で青年会議所活動を邁進する事が必ずや自身の成長、

そして出雲青年会議所自体の存在価値を更に高めることに繋がるので、仲間と共に挑戦し続ける覚悟を持つことができました。

 

今回 京都会議に初めて参加した新入会員は、池田会頭の所信表明のお言葉を聴き、これからの青年会議所活動をさらに邁進していく決意ができました。

 

そして、監事 春日功一朗君よりこの2日間のを総括していただきました。

本年度卒業生の春日監事にとっては10回目の京都会議であると同時に現役メンバーで参加できる最後の京都会議でした。

ご挨拶では

様々なご経験の中から、青年会議所活動において自分がどうあるべきか、どう向き合うべきかを現役メンバーが今一度 見つめ直す機会となりました。

 

出雲到着後は、総務広報委員会の皆様の設営による京都会議後 懇親会が開催され、京都会議での学びを振り返る時間となりました。

 

京都会議が終わると、全国の青年会議所が本格始動いたします。

出雲青年会議所といたしましても、更に一丸となってこの出雲の地を盛り上げることを念頭に置き、

これから一年間、各委員会とも精一杯運動を展開していく所存です。

2018年度京都会議1日目

1月18日(木)~21日(日)の期間、国立京都国際会議場にて公益社団法人日本青年会議 2018年度スローガンである「感謝の心を以て、誠を尽くそう~限りなき可能性を信じて~」をテーマに京都会議が開催されました。出雲青年会議所メンバーは、京都会議最終日の新年式典に合わせ、19日(土)に京都の地に向かいました。

京都に到着後、京料理 日月庵にてLOMナイトを開催し、新入会員の是津 真之君が出雲青年会議所伝統の”番内”に扮しメンバーのお出迎えをさせていただきました。

観光客の方々も番内に興味津々…

あっという間に注目の的。

いよいよLOMナイト開始、新入会員の佐藤 晋平君がしっかりとした司会を務められました。

LOMナイトでは、出雲青年会議所より公益社団法人 日本青年会議所 中国地区担当常任理事並びに中国地区協議会 会長として出向されています成瀬 公平君率いる運営団の皆様にお越しいただきました。

続いて、公益社団法人 日本青年会議所 中国地区 島根ブロック協議会 会長 釜屋幸徳君にお越しいただきました。

最後に、公益社団法人 日本青年会議所 国家戦略グループ サマーコンファレンス運営特別委員会 委員長 浅見 之博君にお越しいただきました。

皆様、お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。

 

 

その後は

会員開発委員会 新入会員による

メンバーが楽しめる余興を行い

更に懇親を深める一日となりました。

 

 

 

 

2018年度京都会議に向けて準備中

1月17日(水)JCセンター図書館にて

2018年度京都会議の設えの作成作業をしました。

京都会議とは毎年1月に全国の青年会議所が京都の地に集い、公益社団法人日本青年会議所 会頭の所信表明を拝聴する事業であります。

出雲青年会議所からも出向者をはじめ多くのメンバーで京都会議に参加を致します。

 

今年度の新入会員が中心となり当日に向けて、様々な準備を行っています。

 

蝶野担当理事より山根哲真君に、何やら怪しい相談を・・・(当日のバス内をお楽しみに、、、。)

 

 

何と京都会議出席の種平広樹君が、怪我をしてしまいまして、戦線離脱!?

しかし、怪我を押して、手伝いに来てくれました。(助かるぅぅぅー(´;ω;`))

 

まだまだ、当日に向けて準備を頑張りますので、皆様よろしくお願い致します。

新年賀会

2018年1月6日に出雲商工会議所にて2018年度新年賀会が盛大に執り行われました。

今年度の理事長である影山晃司君より年頭に際してご挨拶があり、

これまで出雲青年会議所を築き上げ、支えてこられました先輩諸兄と

一年間を共に邁進するメンバーへ向け、スローガンと基本方針が力強く語られました。

また挨拶の中に於いて、魅力ある出雲のまちの創生とそこに暮らす次世代を担う青少年に向けて自己を誇れるよう運動を展開していく共に現役メンバー全員が自信に満ちた一年間を邁進してゆく決意を表明されました。

 

和やかな歓談の時間を経て、新年の門出を盛大にお祝いする新入会員7名による太鼓と書道パフォーマンスの余興が披露されました。

躍動感溢れるパフォーマンスは、会場を大いに盛り上げ、先輩諸兄の皆様に2018年度出雲青年会議所の勢いを

しっかりお伝えすことができました。

 

 

続いて、2018年度出雲青年会議所を担う正副理事長会議と委員会スタッフ、出向者の紹介です。

 

 

 

そして今年度は成瀬公平君が、

日本青年会議所中国地区担当 常任理事並びに

中国地区協議会 会長として出向されます。

 

 

 

新入会員による福引では空手パフォーマンスで抽選会を行いました。

景品には松葉ガニや和牛セット、旅行券などの盛りだくさんの豪華景品を用意すると共に

華やかな設えを準備し、先輩諸兄の皆様に有意義な時間をお過ごしいただきました。

 

 

先輩諸兄と懇親を深める機会となった有意義なひと時はお開きの時を迎えました。

新年賀会を通じてメンバーは先輩諸兄と一堂に会し、これまでの感謝の気持ちをお伝えすると共に、

2018年度出雲青年会議所が「Raison d’etre ~自信こそが原動力~」の精神と高い志を持って

運動に邁進する誓いの場となりました。

新年賀会に向けて準備中!

会員開発委員会です!

1月6日に行なわれます、2018年度新年賀会に向けて準備を行っています。

 

新入会員にとって初めての設営となる新年賀会。

しっかりとした準備で当日を迎えれるよう

力を合わせて頑張ります!

 

 

皆様、どうぞよろしくお願いいたします!